大阪日米協会 バーベキューパーティ JASO BBQ Party

2014.05.19

 

photo by Shinya Nagatomi

2014年5月11日(日)鶴見緑地公園にて、大阪日米協会ユースサポート委員会企画によるバーベキューパーティーを開催いたしました。 今年も早朝よりユースサポート委員会(YSC)メンバーをはじめ、準備のために多くのボランティアの方々にお集まりいただきました。また、事前打ち合わせにて運営方法等についてYSCメンバーの皆様よりご意見をいただき、反映させることが出来ました。

今年は、天候にも恵まれ、78名の外国人(留学生や英語補助教員)を含む153名の方々にご参加いただきました。米国総領事館アメリカンセンター館長キースロメル氏よりご挨拶をいただき、その後、各テーブルでBBQがいっせいにスタートしました。皆さん和気あいあいとした雰囲気の中で、炭火で焼かれた香ばしいお肉とビールなどの冷たい飲物を召し上がりながら、日本語と英語を交えて大いに盛り上がりました。余興では昨年も参加いただいた京都大学ダブルダッチチームMTTRによる見事な縄跳び技の披露をはじめ、殺陣のパフォーマンス、畑庫治氏の三味線演奏をいただきました。 そして今年は、「恋するフォーチュンクッキー」、「We are the world」の大合唱が行われ、引き続き、ジャンケン大会を行い、ご寄付をいただいた豪華景品を巡って参加者全員がジャンケンバトルを繰り広げました。 景品のご協賛をいただきました株式会社ロイヤルホテル様、ウェスティンホテル大阪様、株式会社サクラクレパス様、コクヨ株式会社様に厚く御礼申し上げます。また、BBQ開催につきましてご協力いただきましたYSCの皆様および、ボランティアの方々に対しまして、心より御礼申し上げます。

 

We had a BBQ party at Tsurumi Ryokuchi Park on May 11th, 2014, which was organized by JASO Youth Support Committee following a last year’s success.

The weather was a perfect to have a BBQ party on May 11th!

We had 153 participants including 78 non-Japanese (international students and JET program teachers) this year.  To mark the opening, Mr. Keith Lommel, Director of the American Center at the US Consulate Osaka-Kobe gave the speech and then the BBQ Party started.

Everybody mingled and enjoyed food, drinks together. For entertainment, Kyoto University’s Double Dutch team MTTR demonstrated their skills and tricks of rope skipping again this year and young performers of professional sword fighting played a short skit of martial arts. Furthermore, A Tsugaru Shamisen performer, Mr. Koji Hata played the Tsugaru Shamisen in the event.  Following these performances, we sang songs “Koisuru Fortune Cookies “& “We are the world” together.  In the climax, we had a Janken fighting with everyone participating for wonderful prizes kindly donated by our member companies.  We would like to extend our gratitude to Rihga Royal Hotel Osaka, The Westin Hotel Osaka, Sakura Color Products Corporation, KOKUYO Co., Ltd for donating wonderful prizes for the Janken. Also, we are extremely grateful for the volunteers and Youth Support Committee members who provided valuable cooperation and assistance in organizing this event.

 

top